千本浜公園・小さな花々-Tiny Flowers Near The Sea

niwazekishou.jpg

先週行った沼津の海の、松林に
よーく見ると可憐な花達がいた
護岸と駐車場に隔てられ、葉が
厚い海浜植物、ではなさそうだ
これはオオニワゼキショウか?

matubaraflower1.jpg

名前がみつからない。

hamasaotomekazura.jpg

ホシザキハマサオトメカズラ?

2:30am/21.0℃(25.4℃ IN)
●PTくんに、左足が、重心をうまく受け止め
 られないと告げ、スネの筋肉、僅かに動く
 足先の上下運動。ツボ?押し刺激、グイグイ。
●連日、雷は鳴るのに雨降らず。あじぃっ!
●YouTube「孤独死Lonely Death」監督:伊藤詩織
●夕ごはんは
 煮魚(鰯・もろみ酢・蒟蒻・生姜・
     黒砂糖・酒・出汁醤油)
 酢の物(胡瓜・若布・もろみ酢・醤油)
 冷や奴(豆腐・ネギ・鰹節)
 大麦ごはん
 
===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

空蝉ウツセミ・割れた背-Cicada Shell

cicadashell.jpg

朝な夕なにヒグラシ鳴いて
夏の盛りだがどこか切ない

I once saw a cicada coming out
of its shell, the whole process.
The cast-off shell is associated
with emptiness.

3:00am/21.7℃(26.0℃ IN)
●ダム、ダムって、住民の反対押し切って
 まで造るの何でかな、って思ってた。
 「ダム建設で儲かるゼネコン、献金受ける
 自民党、巨額予算確保・国交官僚」の仕組
 で、堤防補強を後回し、と元滋賀県知事で
 環境学者の嘉田由紀子さんは訴えてきた。
●素焼き作品に施釉。久しぶり、スプレー。
●夕ごはんは
 ソテー(鶏もも肉/牛乳・黒胡椒・O油・ニラ・ 
     赤パプリカ・平茸・ナンプラー)
 即席漬け(白菜・胡瓜・醤油・梅酢・昆布)
 大麦ごはん
 コーンポタージュつくりおき+牛乳

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

吉祥寺駅前・38℃-In The Harsh Heat

38degreetokyo.jpg

覚悟して、朝、中央道を下った
東京に近づくと、体温を超えた
冷房の効いた車中から眺めると

人々は普通に乳母車押し、子を
自転車にのせ、テニスコートで
ラケット振り、ジブリに向かう

We drove to the senior home in
Tokyo. It was surprising that
people on the street seemed to
be enjoying the holiday normally.

2:30am/21.2℃(25.5℃ IN)
●素焼きの窯のスイッチ入れ、東京へ出発7:45。
 下りはもう混み出してる。通りは、ごった返し、
 帽子を被るでもなく、日傘さすでもなく、呆れる!
●こうして暑さへの耐性を獲得していくのだろうか。
●河口湖もそれなりに暑い。明かりをつけない、
 寝起きのストレッチ、Tシャツ脱いでいちにさん。
●夕ごはんは
 鰻丼(うなぎ・大麦ごはん)
 即席漬け(胡瓜・昆布・茄子・梅酢・醤油・生姜)
 冷や奴(木綿豆腐・ネギ・鰹節)

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

粘土にワクワク、子-Kid's Imagination

childclaywork.jpg

この夏一番の暑さ(30℃)だったが
工房にはゆったりした時間が流れ
それぞれ想像と創造がタッグ組む

In the studio yesterday guests
focused on their work with clay.
Imagination and creativity teamed up!

2:30am/20.7℃(25.4℃ IN)
●ウグイス鳴き、センダイムシクイ、ヒグラシ、に涼感?
 工房の窓開け放ち、微風。造る意欲が勝ってる。
●そういえば祇園祭。京都には地蔵盆もあったな。
 五山の送り火も、30年確かに住んでたんだよな。
●夕ごはんは(by J)
 餃子
 サラダ
 ごはん
 スープ

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

魚市場食堂・沼津-Eating At Fish Market

ichibakaisenndon.jpg

沼津港で魚を買ったり、食べたり
深海水族館にも行ったことがある
が、今回は賑やかな界隈を抜けて
仲買人駐車場に駐め、市場の二階

カウンターから狩野川河口の景色
沼津アルプス、手前の浅瀬にカモメ
・鵜・サギ。平日のお昼、大当たり!

The restaurant is located at the
mouth of Kanogawa river. The
landscape was bright and calming.

2:30am/19.7℃(24.2℃ IN)
●雨続きでなかなか乾燥しなかったが、薄曇り。
 生の作品を風にあてる。素焼きの窯詰め。
●小径ではもう、ヌスビトハギが花穂のばす。
 素敵なことは、きょうやっちゃわなくちゃ!
●「愛する人 Mother and Child」2009
  関わることの難しさ。辛い映画だが希望も。
●夕ごはんは
 ミニステーキ(牛ヒレ/赤ワイン・O油・
   ニンニク/醤油・もやし・黒胡椒)
 サラダ(マヨ・O油・バルサミコ酢・レタス・
  トマト・赤パプリカ・ブロッコリ芽・わかめ)
 即席漬け(戴いた胡瓜・昆布・梅酢・醤油)
 押し麦ごはん
 海鮮かき揚げ残り甘辛煮
 ポタージュ(コーン・牛蒡・馬鈴薯・玉ネギ・
  昆布塩・スキムミルク・鶏ガラ顆粒・カルダモン)

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======